今年の友の会合宿で行く場所

今年の友の会合宿の下見に行ってきましたので,撮影した写真をいくつかアップしておきます.


宿泊する荒神山然の家の館内です


1日目に訪れる予定の湖東県立自然公園のようす

チャートの露頭があります

樹液のにおいがしていたので,カブトやクワガタはみつかりそう

奥の方にはトンネルが

トンネル内にはカマドウマ類が群がっていました

琵琶湖の内湖にあたる神上沼

近くにある用水路にオナジマイマイがいました.

琵琶湖岸の砂浜

湖岸の松林でシロスジコガネを捕まえました.海岸にいるとされていますが,松林があれば,淡水でもかまわないようです.

夢中で撮影する大人2人

額戸川?の河口付近では,投網を数回打っただけで,泉州でもおなじみのオイカワやギンブナ以外に,ニゴロブナ,カマツカ,ゼゼラ,ハス,スゴモロコなどが採集できました


一部紹介↓
ニゴロー

カマツカ

ゼゼラ

スゴモロコ

などなど琵琶湖でしか見ることができない魚を含め,たくさんの生き物を観察することができました.

11月24日は特別講演会「恐竜時代を生き抜いたトカゲたち」

岸和田市立中央公民館であります
詳しくはこちら↓

http://www.city.kishiwada.osaka.jp/site/shizenshi/clidastes.html
くろぴー

恐竜教室のお知らせ

きしわだ自然資料館からお知らせが入りました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
徳川広和さんと、ジェラシックパー君による人気行事
「恐竜教室子どもの部」12月22日、岸和田市立山直図書館にて
市外の方の参加も可能だそうです。よろしければぜひお申し込みください。

日 時  平成24年12月22日(土曜日) 午後2時00分〜4時00分
場 所  山直市民センター 2階  会議室(岸和田市三田町715−1)
南海バス「山直市民センター前」で下車すぐ・駐車場あります
対 象  小学生(但し、小学生3年生以下は保護者同伴)
定 員  40人(希望者多数の場合抽選)
講 師  徳川 広和氏(きしわだ自然資料館専門員)(恐竜造形作家)
大野 理恵氏(大阪市立大学恐竜愛好会会長)
(大阪市立大学大学院理学研究科)
申込方法 ※必ず往復はがきでお申込みください。
      往復はがきに必要事項*1までを記入し、山直市民センター宛お
送りください。
(必要事項)
(1)住所・(2)受講者氏名・(3)学年・(4)保護者名・(5)連絡先の電話
番号を記入のうえ、
山直市民センター「恐竜ワークショップ係」まで、お申込みください。
(申込み先)
     〒596-0808
岸和田市三田町715−1
      山直市民センター 「恐竜ワークショップ係」へ
(締切り) 12月5日(水曜日) 必着
※ 申込みは、はがき1枚につき1名のみ(ただし、兄弟は可)
※ 結果は、全員に郵送します。

詳細はこちら。

http://www.city.kishiwada.osaka.jp/soshiki/23/fuyuyasumikodomofulesutelibaru
.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
くろぴー

*1:1)〜(5